2008年・秋にひらかれた「うたかた披雲閣」のいろいろと、うたかたさんたちのちかごろ。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

シュシュとシュー。
忘れたころにやってくる。

大変ご無沙汰しております。
ブログ、使い方をすっかり忘れるほどです。

うたかた披雲閣はもうやらないの?とたま〜にうれしい声を耳にします。
その後、それぞれ元気に活動しています。
が・・・時間的、エネルギー的に近いうちの開催は無理かな〜と思う今日このごろなのであります。



ならば、小さなうたかたっぽいのやってみようとなりました。

題して 

緊急企画!

「シュシュとシュー」
NISHINISHI×いわもとあきこ プレゼンツ。


とき 2012・2月3日(金) 12:00くらい〜13:00くらいまでにぼちぼちお越しください。

*昼ご飯は各自済ませてお越しください。

ところ NISHINISHI 伏石町1583

参加費  700円


内容は・・・シュシュを作りつつ、シュークリームを食べよう!!ということです。

    いわもとあきこが裂き織に使っている裂き布で一緒にシュシュを作りましょう!
    集合時間内にお越しください。2,3人集まるごとにスタートしていきます。
    あわてて来なくて大丈夫です。
    時間のある方は、追加200円で2個目をどうぞ。
    
    シュークリームは宮脇町の「菓ゆら」さんにお願いします。

    お茶はNISHINISHIさんが淹れてくれます。
    お勧めの何かあれば、持参というのも大歓迎です。


もし、参加したいわ〜という方はお電話にて予約していただけたらありがたいです!

NISHINISHI  087−868-0405
いわもとあきこ  090-8971−0059

メールの方は、acco-172@mxi.netwave.or.jp





えみおわすの服展   nishinishiにて
 みなさま、たいへんご無沙汰いたしております。

うたかた開催よりもう少しで1年がたとうとしています!

ここらで…・第2回を!!とご報告したかったのですが・・・・・・

今年はまったくもって計画を実行できない状態でございます。

なかなかのゆるさが際立った「うたかた披雲閣」ですが、計画・実行にはそれなりの時間と勢いは必要ですね〜〜

楽しかったしな〜〜

きっと第2回ありますからね〜〜待っててくださいね。



今日はお知らせ2つ。







「えみおわすの服展」

2009年9月24日〜29日

11:00~19:00

nishi nishiにて   〒761-8071 伏石町1583


「えみおわす」初の四国展示です。

もう残すところ3日間となってしまいましたが、是非ご覧いただきたいです。
毎日覗きに行きたいくらいです。





そして




「工房からの風craft in action 2009」

千葉県市川市鬼高1−1−1
ニッケコルトンプラザ内 鎮守の杜にて

10月17日・18日

10:00~16:30

詳しくは・・・・galleryらふとhttp://www.nikke-cp.gr.jp/cia/index.html



毎年行われておりますイベントですが、
今年はいわもとあきこ、裂き織りバッグで参加させていただくことになりました。

田舎者が動きますよ。

偶然、関東に行くよ!という方、是非お越し下さい。
50人のクラフトマン、いろいろなものづくりが見られます。
お知らせをふたつ。
 こんにちは。
ご無沙汰しております。

そうだ。わたし、マメじゃなかったんだ!と再確認した今日この頃です。

みなさまいかがお過ごしでしょうか??

春も近付き、うたかたさんたち、動きだしますよ。


今日はお知らせをふたつ。


nishinishiさん  「ゆきみドールと万華鏡」





小さなビスクドールと万華鏡が並びます。
素敵な世界です。


3月12日(木)〜3月17日(火)  11:00〜18:00

〒761-8071 伏石町1583 「nishinishi」




続いて。

いわもとあきこより  「シマシマテンコテン」





裂き織りのふくろもの展です。

今回は「しましま」「てんてん」をテーマに春に持ちたい軽やかな色が並びます。


3月12日(木)〜15(日)  11:00〜19:00

今新町7−14 「ギャラリー茜」


詳しくはこちらをご覧くださいませ。http://sakiori-sasasa.petit.cc/ 





どちらも12日からの開催です。
自転車に乗ってまわってみるのもいいですよね〜〜

ここで!みなさん。ここで使ってください!!
 こんにちは。

暮れも押し迫ってまいりましたね。

まずは、「ふゆのおくりもの展」無事に終了いたしました。
足を運んでいただきましたみなさま、ありがとうございました。
よいおくりものになっていればとてもうれしいです。

気づけば明日で今年ともお別れですね。

みなさま、例のアレ!大掃除で活躍されたでしょうか??

アレとはコレ↓




はたきです!!

我が家では大活躍。
なぜ去年までなかったのだろうかと。

なければ無いでいいようなものでしょうが、使うと手放せないですね。
なんともちょうどよい存在感ですね。

そして年の瀬に、うたかた・・・やってよかったなとしみじみしとります。

うたかたとは言っておりますが、しっかりみなさんの記憶に残るものになっていけたらと思います。

みなさん。良いお年を!
そしてよいお年にまたお会いしましょう!


ふゆのおくりもの展

こんにちは。


気づけば12月ですね。

あと1ヶ月で今年も終わります。
よいお年を!とか言いだしたらさみしくなりますね。

その前にぜひnishinishiで開催の

「ふゆのおくりもの展」へどうぞ。


2008・12/18(木)~23/23(火・祝)

11:00am~7:00pm


nishi nishi  〒761-8071 高松市伏石町1583   tel087-868-0405



いわもとあきこさんの手織りマフラー。

大森洋子さんのウールの小物。

nuit*まえだゆうこさんのがまぐちとふくろもの。

そして、冬の子供服を少し。


思わずプレゼントしたくなるような、
ぬくぬくあったかい気持ちになるものが揃います!

是非お越しください。

yuucoさんのイラスト展
 


こんにちは。

風の強い日でした。

みなさんの町には冬は来ていますか?

私はまだカーディガンを羽織ってうろうろしています。


昨日よりyuucoちゃんのイラスト展
「ちいさなふゆのおはなし」

はじまっています。

yuucoちゃんの最近・・・気分は猫。みたいです

明日で最終日です!
ぜひぜひお出かけください。


場所は・・ギャラリーゼファー   片原町9−5 (片原町商店街とライオン通りの交わる角の2階です。)

yuuco イラスト展「ちいさなふゆのおはなし」のお知らせ。
 こんにちは。

今日は11月とは思えないほど暖かい日でした。
「うたかた」しめくくりとしてお昼に打ち上げを決行しました。

なんとなく次回の話をしつつ・・・
うめぇ、うめぇと言いながら、当日各自作れなかったはたきを作り、
またいつもの毎日に帰っていきました。


本日のお知らせはyuucoちゃんのイラスト展です。

冬にまつわる版画・イラストなど展示するそうです。

もう冬なんですね。
ポッとあったかくなりに行きましょう。










11月28日〜30日

片原町9−15  「ギャラリーゼファー」

(ライオン通りと片原町商店街の交わった角の2階です。)

087−821-2158
nishi nishiより「仁城義勝 木の器展」のお知らせ。
 こんにちは。

「うたかた披雲閣」の余韻もうっすら残る今日このごろです。
みなさんのおうちでは一通りはたきをパタパタされたころでしょうか。

うたかたに向けて作ってきたこのブログ。
次のうたかたまでの間、関わっていただいたみなさんの情報を発信していこうと思います。

ひき続きご覧いただけたらなと思います。


さっそく、本日は明日からnishinishiさんで開催される

「仁城義勝  木の器展」のお知らせです。


漆器ですが、日常にどんどん使える味わい深い器です。
食事は素材ももちろんですが、器も大事です。
是非、足を運んで手になじむ感じを体感してください。


ありがとうございました。
こんにちは。

きのうは「うたかた披雲閣」。
みなさま、楽しんでいただけましたでしょうか?

あいにくのお天気でしたが、雨がしとしとと、お庭は良い感じで風情がありましたね。
披雲閣、今回初めて訪れた方も多かったみたいで、高松のいいところ、知ってもらえてよかったです。

なにより、大きな家族のようにゆったり過ごせたこと、よかった。よかった。

「うたかた」はまた良い季節に現れるでしょう。
それまではそれぞれに、それぞれの町でがんばります。

またお会いしましょう!





明日は披雲閣へ。
 こんにちは。

早いもので、明日は「うたかた披雲閣」です。

テーマは「すてきに暮らす」です。
披雲閣の空間をうまく使うこと。
ゆったり過ごせる空間をつくること。
その中で、自分の暮らしに素敵をプラスしてくれる何かが見つかれば私たちもうれしいです。

つくって、食べて、過ごしましょう。



披雲閣の正面玄関からお入りください。
当日はお茶会も開催されていますので、お間違えなく。
靴下の穴は縫っておきましょう!



入ったら、左に看板を立てておきます。
そこが「そてつの間」です。



関係者はコレ↑が付いています。




うたかたさんです。



バッグも作りましたので、よかったら買ってください。



はたきと、コースター体験、午後の部はまだ受け付けています。



それでは明日。会場で。